11月 22

セーター・ポロ・パンツ・キャップ(rough & swell)

シューズ(TRUE linkswear)

実は昨日の夜10時

竹芝から「さるびあ丸」に乗って伊豆大島まで向かいましてん

出航間際、レインボウブリッジや東京の夜景がキレイどした

船の旅ってなんだかロマンがありまんなぁ

ゴルフ誌「EVEN」連載。2ヶ月に一度の「ゴルフ放浪記」の取材どす

とりあえず打ち合わせをしながら、スタッフと飲み会どすえ

飲み会のあと4時間グッスリ寝て、朝6時に大島到着

船内もけっこう快適どした

レンタカーを借りて島内唯一のゴルフ場、大島ゴルフクラブへ

1番ホールからの眺め・・・絶景どす

スカッと晴れてたら、海の向こうに富士山見えたんやけどな・・・

ゴルフ好きのスタッフ・・・いてもたってもいられまへん

レンタルクラブを借りて、撮影しながらラウンドし始めよった(笑)

おかげさんで、ここんとこドライバーは安定してますわ

9ホールのコースを2回まわりまんねん

2まわりめは違うティーグランドから、違うグリーンを攻めるんどすえ

自然の地形を生かした素朴なコースに素朴なスタッフのみなさん

お世話になりました。おおきにっ!

って、なんで腕組んでまんね〜ん!(笑)

ゴルフを終えて地元のお食事処へ

「たかべ」っていう魚の塩焼き定食・・・脂が乗ってて美味どした

味噌汁にはダイナミックに蟹が半分!

旅の疲れを癒しに、大島温泉ホテルの露天風呂へ

三原山をバックに、これまた絶景で最高にキモチよろすぃー

大島温泉ホテルのおみやげ売り場で売ってたヌード耳かき

櫛に使われる本つげ製の手造りどすえ

「顔は手描きなので、お好きなお顔のお嬢ちゃんを選んでくださーい」

と店員さん(笑) で、このお2人になりもうした

左は「ちずちゃん」、右は「みーきちゃん」と名付けました(笑)

1個350円  かなり気に入ってるんですけど・・・なにか?

帰りはジェット船で2時間・・・無事に竹芝到着どす

以上、伊豆大島弾丸ゴルフツアーでございました

くわしい模様は12月発売の「EVEN」で!

「ゴルフ放浪記」は、文章もワタシが書いておりまっさかい、

ぜひ読んでみておくれやすぅ

ニャホ

5 Responses to “伊豆大島弾丸ゴルフツアーの巻”

  1. KH Says:

    3636もなかなか良いっすね。
    愛知県のゴルフ場でもr&sちらほら見かける様になりました。
    若い人が多いかな。
    おっさんゴルファーのみなさま、PGぬぎすてて
    r&s着るべし  アイビーな気分になれるから

  2. アラタマゲタヨ Says:

    圭さん、こんばんは

    船旅って、憧れありますわー
    なんかウキウキのソワソワ

    行きはのんびりの8時間
    帰りはビューンの2時間も
    有り有りです。

  3. kent Says:

    お船で行って、島の自然の中でゴルフ!
    なんか雄大でいいですね〜(^^)

    露天風呂行きたいな…

  4. いべりこぶた Says:

    その耳かき 真剣に欲しい!!
    昔はやった
    逆さまにするとヌードになるボールペンに
    近い物がある。

  5. kaz Says:

    圭アニ

    船の旅って なんか素敵ですね☆
    まだまだ未熟な私は船旅の経験がありまへん。
    人生で一度は経験したいもんです。

Leave a Reply

© 2012 FOOLISH. All Rights Reserved. | K432.net 【清水 圭 オフィシャルサイト】