コメントは各項目右斜め上のcommentをクリック!
尚、すんませんけど基本的に質問、その他に対するお答えはいたしません
仕事のご依頼・お問い合わせは「よしもとクリエイティブエージェンシー」へお問い合わせください
こちらではお返事いたしかねます

使用上のご注意

コメントは検閲のあと公開されます。(中国方式?)なのでよろしく(笑)

公開を希望されない場合は、その都度「公開不要とお書きください。「匿名」「名前なし」の投稿は自動削除になります。ご注意ください。HP等のアドレス、リンク等のあるコメント。誹謗・中傷・嫌がらせ・意味不明のつまらないコメント・特定の第三者を不快にさせるコメント等は、起こりうる諸問題を回避するため基本的に公開しません。尚、公開によって起こるトラブルについて、このHPは一切関知しません。よろしくどーぞー!

問題の無いコメントが公開されず、不思議に思われている方。何らかの理由で、スパムメールとして自動削除されている場合があります。ご了承ください。

rough & swell および STORAGE のアイテムはコチラからどうぞ

7月 11


普通の古着に関しては、全然気にならないんだけど、ことスニーカーや靴だけは「水虫」が心配で、デッドストックしか買わない。考えてみたらミリタリー系の古着なんかで「血のシミ」なんかが付いてても平気なのにねぇ。誰かがこれ着て死んでるかもしれないのに・・。つまりはワタシにとっては、霊や怨霊より水虫の方が怖いってこと。だから昔のカッチョイイものを、限りなく原型に近い形で復刻してくれるのは本当にありがたい。この「テニス」もそのひとつ。トゥ部分がシェルなんだけど、スーパースターほどしっかりしてなくて、adidasがその昔「こんなんどうでしょう」と、半ば試験的に作ったと思えるような、頼りない感じがたまらなくイイ。よくできてます。できればジャバーの原型となった「トーナメント」というバッシュを復刻して欲しい。あとサッカースパイクの「ウエンブレーSL」「ラプラタ」あたり。スパイクは買う人少ないからムリか・・。 7/11 2007 最近寝る前にバーボンを飲むハードボイルドな:けい。

7月 01


めずらしく、ここ一週間で2つもライブに行って来た。南佳孝さんとユーミン。お二人とも、昔から大好きなアーティストである。佳孝さんのライブは食事をしながら観るスタイル。バックのメンバーと「あ、うん」の呼吸でセッションし、たまには「ちょっと待って、やり直し?」なんて笑いながら、終始アットホームな感じ。これこそが大人の世界、大人のライブ。渋くて、カッコ良くて、最高だった。一方、横浜アリーナでのユーミンのシャングリラは、まさにスペクタクル。ライブであり、サーカスでもあり、シンクロナイズド・スイミングでもある究極の舞台。「これって一体、いくらかかってるのかな?」と、観ているこちらが心配になるほど、豪華絢爛で不思議でステキだった。世界中探しても、こんなライブをやるミュージシャンはいない。まさに「ユーミンここにあり」。シャングリラは今回が最後になるという噂。絶対観ておくべき。今回2つのライブを観て、アットホームとスペクタクル、どちらも最高だった。ライブの後、それぞれお話したけど、やっぱり二人とも最高にカッコええわ。オレ的には、佳孝さんは「風にさらわれて」ユーミンは「ハルジョオン・ヒメジョオン」を唄ってくれて嬉しかった。 7/1 2007    
 ダイハード4で寝てしまった:けい

6月 27


ひさしぶりにラルフ・ローレンでジャケットを購入。パッチワークというか、ダメージドというか、ツギハギというか、とにかくよくできております。こういうのって、古いジャケットを加工して、簡単に家でも作れそうなんだけど、ところがどっこい、穴の場所や大きさ、当て布の柄、全体のヤレ感なんかが、そう簡単にはいかない。やっぱりこの辺のモノを作らせたら、RLは上手やねぇ。実は、最初は買うつもりなかったんだけど、「清水様、お飲物はアイスコーヒーでよろしいでしょうか?」なんて言われて、ソファに座ってゴクゴク飲んじゃったら、何も買わずに出てゆく勇気なんてありまへ?ん。でも、中国人らしき若者3人組は、しこたま試着して、店員をアゴで使って、なんか飲んで、結局なにも買わずに帰って行った。なんじゃそりゃ・・。 6/27 2007 妻がワタシの税金を払いに銀行へ行ったら、どうやらワタシが違う通帳を渡してたらしく、「清水様、残金が2000円しかございませんが・・って言われたやんか?!恥ずかしかったわ!」と怒られた:けい。

© 2012 FOOLISH. All Rights Reserved. | K432.net 【清水 圭 オフィシャルサイト】