コメントは各項目右斜め上のcommentをクリック!
尚、すんませんけど基本的に質問、その他に対するお答えはいたしません
仕事のご依頼・お問い合わせは「よしもとクリエイティブエージェンシー」へお問い合わせください
こちらではお返事いたしかねます

使用上のご注意

コメントは検閲のあと公開されます。(中国方式?)なのでよろしく(笑)

公開を希望されない場合は、その都度「公開不要とお書きください。「匿名」「名前なし」の投稿は自動削除になります。ご注意ください。HP等のアドレス、リンク等のあるコメント。誹謗・中傷・嫌がらせ・意味不明のつまらないコメント・特定の第三者を不快にさせるコメント等は、起こりうる諸問題を回避するため基本的に公開しません。尚、公開によって起こるトラブルについて、このHPは一切関知しません。よろしくどーぞー!

問題の無いコメントが公開されず、不思議に思われている方。何らかの理由で、スパムメールとして自動削除されている場合があります。ご了承ください。

rough & swell および STORAGE のアイテムはコチラからどうぞ

9月 16


新しいクルマを手に入れると、まず最初にステッカー・チューン。安上がりだし失敗が少ない。しかしながら簡単であるからこそ奥が深いのよ、これが。街を走っていると「アチャ?」と思うダメステッカー・チューンを施したクルマの多い事・・。まずリア・ウインドーに「YANASE」って貼ったままのメルセデス。これはステッカー・チューンとは言えないのだが、悲しすぎる。リセールの時、これがあった方が高く査定されるらしい。淋しすぎる。ステッカー・チューンの失敗は、まずステッカー選びをマチガっている場合がほとんどだ。そこらで簡単にGETしたステッカーを貼ってはダメ。やっぱりしっかり吟味しないとね。サーファーだからサーフ・ブランドのステッカー。解るんだけど、ちゃんとCOOLなのを選ばないと。写真では左がGOOD、右がNO GOODな感じ。基本は感覚、センス。そこに理屈はない。*決して右のブランドが悪いと言う事ではない。あくまでステッカーのデザインとしてです。あしからず。 9/16 2005 けい。

9月 16


少しまえの話になるのだが、8月の初旬に青森の「ねぶた祭り」に行って来た。青森放送の仕事だったのだが、単なる見物客ではなく実際にねぶたを引っぱり、道を練り歩いた。初めて本物のねぶたを見たのだが、その迫力、スケール、壮大さ、美しさに圧倒される。「ねぶた師」という専門家がいて、中にはそれだけを職業にしている人も少なくない。その人がデザインから組み立てまで中心となり、1年がかりで作り上げるのだ。つまり毎年新作なのである。ねぶたを巡航させるチームも熱い人間たちで、終わりの頃には、「いいか、今年はモメるんじゃないぞ!」などとリーダー格のオヤジが叫んでいる。「やっぱりケンカするんだ」ちょっとホッとした。男たちの気分は「岸和田のだんじり」に似ている。しかし、もし万が一モメたとしてもワタシには戦う気力と体力はなかった。きっとボコボコにやられてただろう。助かった・・。祭りが終わると夏も終わる。まだ8月初旬なのに、人々は長く厳しい冬に向けて準備に入るのだ。素敵な経験であった。 9/16 2005 けい。

9月 16


この夏の目標「Hang 5」実際に何回か成功している。しかしながらまだ安定感もないし、いつだってできるワケでもない。おまけにスタイリッシュとは言い難い・・。オアフ合宿後、日本での達成を目指したのだが、台風の影響でサイズがデカい波の日が多く、どちらかというと、マニューバー系の練習になった。無理してノーズへ行こうとしてワイプアウト!プロや上級者に「この波でノーズライドはムリです」と注意される始末・・。何事も反復練習。だが確信めいたモノはある。「絶対にできる!」ここからが本当の勝負。実はノーズライド完成とマニューバー上達のために、この夏2本のNew boardを購入。次回あたりに紹介しよう。keep on surfing! keep on your wife!(笑) 9/16 2005 けい。

© 2012 FOOLISH. All Rights Reserved. | K432.net 【清水 圭 オフィシャルサイト】