1月 19

セーター(BOGEN) マフラー(Ralph Lauren)

ビーニー・パンツ(rough & swell) シューズ(adidas)

今朝はネックウォーマーとニットキャップと手袋をせず

ちゃーんと学習能力あるんだモンねホイサッサ

夕方前にゴルゴくんがやってきて、コーヒー買うて帰りましたとさ

晩ゴハンのあとにマドンナの「レベル・ハート・ツアー2017」を観ましてん

とにかく豪華やわ、エロエロやわ、口汚いわ、カッチョエエわ・・・ゴイスー

両脇を固める日本人ダンサー2人もキレッキレでカッチョ良かったどすえ

とにかくこのライブ・・・ヤバイ

「ヤバイ」つながりで・・・

「ヤバイTシャツ屋さん」ってバンド、知ってまっか?

昨夏あたりからラジオで曲が流れて、なんやオモロイから気になってて、

決してコミックバンドではなく、正統派のロックでパンクでハードコア

 

そしたら今日の産経新聞に取り上げられてて・・・記事を読んだら・・

なんと真ん中のこやまくんは京都市生まれの宇治育ち

ワタシとまったく一緒やんかいさ・・・

 

インタビューの際の自己分析に、

「関西人が慣れ親しんだ吉本の笑いに加え、僕は京都市内生まれで宇治市育ち。

宇治といった洛外は洛中に屈折した劣等感があり、そこから派生した

独特の嫌みや京都人ならではのイケズも歌詞に反映されています」

と答えている・・・ヘソ曲がりな宇治市民への確かな分析力(笑)

 

というワケで、岡崎体育くんに次ぐ、宇治市出身のミュージシャンを発見

と思ったら、2人は知り合いで一緒に活動もしてるらしい・・・へぇ〜

これはなんとしてでも「全国 UJI 連合(ユージェーアイれんごう)」(仮)

に、お二人とも加わってもらわねば・・・

と思う、もっと宇治を盛り上げたい、宇治市観光大使なのでした(笑)

おしまい

ホゲッ

11 Responses to “仲間になってもらわねば(笑)”

  1. oldboy Says:

    「リピート」第2回目。
    残念ながら圭さんの出番あまりありませんでしたね。でもセリフのなかで
    「ギャンブルでの金もうけが目的」との発言。
    それだけではないような何かありとみています。
    また来週が楽しみです。

  2. スパイクタイヤ Says:

    初めて書き込みます。いつもブログ楽しみにしています。
    先日やっと、圭さんの著書「息子に伝える100のこと」購入させていただきました。
    発売日に買おうと思い、書店で手をとりましたが、読んでしまうと自分にプレッシャーになる気がして、購入に躊躇していましたが、やはり気になってしまい、少し立ち読みしてしまい(申し訳ありません)、前書きに自分が守れないことしか伝えないと、自分と同じレベルの人間しかなれない。とすごく力が抜けレジに向かいました。共感できることやできないこともありますが、すごくこれからの子育てに、力を頂きました。
    これからも応援しています。本をこんなに悩んで買うのは初めてでした・・・

  3. kei Says:

    スパイクタイヤさん
    買うてくれてありがとさん
    共感できないことって何やろ?
    今後の参考までに教えておくれやすぅ

  4. Good Good Wave Says:

    ヤバTさんですよね!
    京都大作戦でも人気ですよねー!
    圭さん応援しましょう!

  5. kaz Says:

    圭アニ

    ヤバT人気ゴイスーですよね!!
    歌詞も特徴的で☆
    洋楽ばっかり聞いてる私ですが
    ちゃんと流行りものもチェックしてます♪

  6. M.L.Head Says:

    圭さん、はじめまして!
    いつも楽しく拝見させていただいております。
    こちら大阪からです!
    今シーズンからダイヤモンドバックスに決まった元オリックスバファローズの平野投手も宇治出身ですよね?
    宇治出身すげー!
    あ、僕は阪神ファンですが…笑

  7. kent Says:

    マドンナかっこいいですよね(^o^)
    お歳のこと考えるとぶったまげてしまいます…

    宇治盛り上がってますね〜!!

  8. いべりこぶた Says:

    同郷出身だと
    応援したくなるし
    妙に親近感がわきますよね。

  9. アラタ マゲタヨ Says:

    圭さん、こんにちは

    関西出身、関西在住のクセに
    「ヤバイTシャツ屋さん」
    知りませんでした。移動中、結構ラジオ
    聞いてるんやけどな…。

  10. スパイクタイヤ Says:

    何度も失礼します。
    共感できないといいますか、8個目のギャンブルを嗜むです。著書にも身を滅ぼすほどのめり込んではいけないと書かれていますので、自己管理できる大人になればいいですが、やはり人生を狂わしてしまう危険性があるものに対しては子供には進めることはできないと思いました。勝負の勘や決断力は、違った所で身に着けてもらいたいと感じました。決してギャンブル=悪ではないですが。一読者の感想であります。
    最後に我が子が将来結婚し子供が出来き、親になった時に「息子に伝える100のこと」という書籍を読ませること、と111個目に付け足してはいかがでしょうか?(笑)
    我が家もまだ小さいですが、2人いるのでもう一冊購入しないといけませんね。(笑)

  11. kei Says:

    スパイクタイヤさん
    返信ありがとうさんです。参考になります
    確かにギャンブルの件は知人にも「同意できないねー」と言われました(笑)
    これは「大人になってからの息子」に伝われば良いと思って書きました
    もちろん子供には教えてはいけませんね・・・
    ワタシは周りの不良な大人に、ガキの頃から教え込まれましたが(笑)

    読んでいただいた方々、それぞれの心に響く部分が少しでもあれば嬉しい限りです
    おおきに、すんまへーん!

Leave a Reply

© 2012 FOOLISH. All Rights Reserved. | K432.net 【清水 圭 オフィシャルサイト】