9月 12

シャツ(rough & swell) パンツ(COMMe des GARCONS)

シューズ(adidas) メガネ(EFFECTOR)

今朝はけっこう涼しくって、快適ホイサッサ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2020年を前に、

なにかとスポーツ界ではパワハラ・パワハラと、かまびすしいですが

ムズカシイ問題やなぁ・・・

 

先に言うときますが、ワタシはまったく

誰かの肩を持つ気も、誰かを疑ってる訳でもあらへんし、

誰が悪くて、誰が悪くないという話をしたい訳でもありません

あしからず

 

先日、

「たとえ言った方がそう思ってなくても、

言われた方がそう感じたら、それはパワハラなんです」

って、識者が言うてはりました

ホンマにそうなんやろか・・・?

 

それが成立するなら、かなり危ない側面がありますな

嫌いな人間を、ナンボでも誘導して陥れることができるし

さらには、その時は先輩や上司と良い関係で笑顔で聞き流していたことも、

その後、関係が悪くなって袂を別ったあとから

「そう言えばあの時のあの言葉って、取り方によってはパワハラやん!」

って考えて、訴えることもできる

「あの時は仕方なく黙って受け入れましたが、本当は辛くて死にそうでした」

って・・・

 

今回のウェイトリフティングの件は、3年前の出来事やそうな

もちろんこれは根拠があっての、正当な訴えだとは思うけど・・・

セクハラもパワハラも、

せめて有効期限を半年前ぐらいまでに限定してしまわんと・・・

悪いヤツが企んで、過去に遡って好き勝手なこと言えるがな

 

よしんば訴えられた人間が、最終的に罪に問われなかったとしても、

パワハラを訴えられたことによって、確実に悪いイメージがついてしまう

結果、ほとんど「訴えたモン勝ち=得」になるんちゃうんかなぁ

 

みんな気ぃつけてますか?

ワタシも気をつけなくちゃだわ・・・

15 Responses to “ムズカシイ問題やなぁ・・・”

  1. アラタマ ゲタヨ Says:

    圭さん、こんばんは

    ハラスメントは非常に曖昧 かつ
    個人的感情が優先される。ここが厄介…

    そののち、ハラスメントを受けたと
    訴えられたことによるハラスメント
    ハラスメントハラスメントが
    出て来るかも…

    ん?

  2. 4sukk Says:

    今日飲み会で、酒を飲めというのはアルハラ(アルコールハラスメント)と話題になりました。ここまでくると、もう何でもハラスメントで、もうハラハラ(ハラスメントハラスメント)です。

  3. ヤッパ Says:

    気がつけばいつのまにやらこの世の中、
    街中のいたるところの監視カメラ。
    1億総ドライブレコーダー。
    弁護士呼ぶぞ!それ裁判だ!
    …これって完全に、監視社会、訴訟国家ですよね…
    …無意識に誘導されているような気も(怖)
    日本庶民本来のおおらかさ、信用社会、性善説が、
    今こそアクティベートされることを願ってやみません☆

  4. 若にゃん Says:

    圭さん、ズバリですね。

  5. いべりこぶた Says:

    おいらも、パワハラに関しては
    基準が今一つ判らない。
    話は、違いますが
    ヒカエメキャップが届きました。
    本当にヒカエメでした。

  6. ツネ Says:

    圭さん、気をつけないといかんこと、多すぎますね。

    パワハラ問題、引続き出てくるんでしょう・・・か
    私個人としては双方いずれにせよ、ウンザリ感しかございません。

    ホント、世知がない現代になりました。

  7. hitolin. Says:

    私も最近職場の同僚について その人の為を思って激励していた事が その人の訴えでパワハラだと上司に言われ厳重注意された事があります。そして以後その人には何かを言う事は厳禁になりました。そこまで嫌な事だったのかなぁと、自分では分からなかったと痛感しております。兎に角今はなかなか難しい時代になったと思います……

  8. 名前ぐらい書きましょう Says:

    圭兄。

    ハラスメントとはちょっと違うかもしれませんが、最近メディアで
    「体罰は何があろうと絶対に良くない?」という声が叫ばれてます。
    メディアで発言・発信する人は、どこから矢が飛んでくるかわからないので
    そうせざるを得ないんでしょうけど、それって真理でしょうかね?

    人類の歴史の中で、それこそ世界中で、力の強い者が暴力をふるって
    弱者を抑え込む事は行われ続けてきたし、何も戦争とかじゃなくても
    子育てのレベルでもあった事でしょう?私もカッとなって子供を
    ひっぱたいた事がありますし、親や先生、先輩などにひっぱたかれた
    経験があります。それらは全てまるっと「悪」でしょうか。

    それぞれの事情やバックグラウンドを全く考慮せずに「体罰・暴力は
    絶対にいけない?」と盲目的にメッセージする事は、逆に危険というか
    思考停止のような気もします。

    「そこに愛情が含まれる鉄拳制裁」は「絶対に良くない」と思いますか?

  9. あさちゃん Says:

    過去に遡って不満があった弱者の立場からすれば、正当な根拠があるのなら、最近の風潮は「今がチャンスだ!」ってことなんでしょうね。
    ある程度権力のある人からすれば、今の風潮は恐ろしいと感じると思います。
    どんな昔のことを引っ張りだされるかわからない、ってことですもんね。

  10. しぇるびー Says:

    最近職場でも怒声と罵声を浴びせるほどでもなく、論理だてて説明し
    思考の時間を与えて見るとそう叱責するほどでもない気がするのですが
    モーレツ世代の鉄拳制裁は当たり前で育った自分の若い頃に比べ素直に
    受け止める子が増えた気がします、反論も聞きやらせてみせてやってみせ
    あと間に立って腹芸が出来る人と止める人、そういう狸親父も
    減ったのかなと かならず1人や2人「あいつも怒っちゃいるが」と怒られ
    側に一時考える余裕を与えこっそり手伝う年配も減りました 
    無論時間がないのも判りますがなんかこう すっとぼけ と言うか 
    指導側も一目置く人材  力の分立が無いですね

  11. ひろくん Says:

    パワハラですか、自分明らかなパワハラで職失ったんですよね〜、基準?やはり傷つけたり精神的に追い詰めるのは明らかなパワハラだと思うんですよね〜、過去にじゃなく今現在の状況がパワハラだと思った瞬間にパワハラが成立するのだと思います( ̄ー ̄)

  12. ひろくん Says:

    先ほどの補足的に、自分が同じ立場で同じ事をされた、言われたら、どう感じるか?つまりは自分がやられて嫌な事を人にしてわダメですよーという事です(>_<)

  13. kent Says:

    パワハラの線引き、難しい問題ですよね…
    遡って訴えられて、急に被害者だと叫ばれても、、、第三者からみてもあからさまな程度の問題は除いて、極々小さな問題を不利益を被りやすいタイミングで問題にされたら、つらい…

  14. J Says:

    人が育たなくなり、
    部下への愛も伝わらず、
    会社や組織の成長の妨げになる。

    悪用する若者が増えると同時に、
    日本は衰退する。
    黙り、叱らずして人の成長はない。

    パワハラですよ!って笑顔で部下に先日言われ、それ以降業務連絡のみの会話にしてみたら、ギクシャクしております。

    本当に面倒な世の中になってきました。
    団塊世代を崇拝する、35歳でした。

  15. kaz Says:

    圭アニ

    ハラスメントってホント厄介な問題です

    何でもかんでも過剰に反応する世界になってしまいましたから・・・

Leave a Reply

© 2012 FOOLISH. All Rights Reserved. | K432.net 【清水 圭 オフィシャルサイト】