2月 14

今日の午後、ピンポ?ンとチャイムが鳴った。玄関を開けると佐川の兄ちゃんが「クール便で?す」

心当たりはなかったけど、送り状にはワタシの名がちゃんと書いてある。よく見たら昨年ロケでお世話になった青森のイカ漁師さんからだった。

発泡スチロールを開けると、行儀良く整列した新鮮なイカたちがギョロっとこちらを睨んでいる。トータル足数100本。10杯の美味しそうなイカたち。「イカマニア」のワタシは大興奮。

とりあえずご近所にお裾分けして、我が家は天ぷらでいただきました。まだまだ残っているからしばらく我が家は「不況をぶっ飛ばせ!謝恩大イカ祭り」開催中。

「青森にはバレンタインデーにイカを送る習慣があることを知りませんでした」とお礼状を書いたのは言うまでもない(笑)

4 Responses to “バレンタインデーにイカ?”

  1. 72 Says:

    あぁぁ待ってました!圭ちゃん!!
    いつになったら再開するんかと思ってました。
    「LOOSEN UP!」から飛んできました。
    アンビリバボーの衣装には全く気づかず・・・ダメだなワタシ・・・
    これで毎日ここチェックしまっせぇ。

  2. mic_home Says:

    イカリング、イカ飯・・・わぉよだれがでます(^q^)

    それにしても白いタイルのキッチンっていいですね。我が家は汚れが目立たないようにってグレーっぽい花崗岩(かこうがん)みたいな色なのですが、花崗岩の柄が汚れみたいで・・・(T_T)トホホ

    ロボットの横のインテリアやキッチン周りもとっても素敵です(^^)ぜひ真似したいです。

  3. motoroland Says:

    美味しそうですね??! イカが黒っぽいのは新鮮な証拠っ♪

    それにしましても、おしゃれなキッチンですね(^^)

    私もこぉんなキッチンで料理。。。。。憧れます

  4. へっぽこゴルファー Says:

    ↑LOOSEN UPってワタシのブログです(汗)。

    イカ、ワタシも大好きです!。学生のこと、お寿司屋さんのカウンター越しに
    座って、店のイカがなくなるまですべてのイカを食べつくしたことがあります(笑)。
    まぁたまたま残りが少なかったのもあるんでしょうが・・・イカだけで20カンは
    食べましたよ・・・。

Leave a Reply

© 2012 FOOLISH. All Rights Reserved. | K432.net 【清水 圭 オフィシャルサイト】