4月 08

ユニクロで配布しているフリーマガジンに

村上春樹さんのインタビューが載っていた

その中の「SNSはいっさい見ないそうですが、その理由は?」

という問いに、村上さんは

「大体において文章があまり上等じゃないですよね」

と答えられていた

 

ボクはこの答えがすこぶる気にいった

ボクごときがあの村上さんに「気にいった」なんて

身のほど知らずにもホドがあるけど、気にいったんだからしかたがない

 

そのあと村上さんは

「いい文章を読んでいい音楽を聴くってことは、

人生にとってものすごく大事なことなんです。

だから、逆の言い方をすれば、まずい音楽、まずい文章っていうのは

聴かない、読まないに越したことはない」といっておられた

これが自分のことなのか、世のひとびとへの教えなのか

そのあたりを限定させない話し方をするところが

村上さんらしいなーとおもいましてん

 

とかいいながら

ボクはノルウェイの森とランニングに関するエッセイしか

読んだことがないから、まったくハルキストではおまへん

あっ、村上さん翻訳の「ロング・グッドバイ」も読んだっけ

まぁ、どっちにしろそんな程度で、よくわかってない

でも、ボクの好きな「上等」という語をつかって

ひとことでSNSとの距離を置いている理由を述べられちゃあ

グーの音もでまへんわ

いやはや

 

ガキのころ、おとなたちが使ってた「上等」っていうことばが好きでさ

「アンタええ服着てるやん」「そやねん、ちょっと上等やねん」

って、なんかほんのりかわいくない?

上等って、もちろん値段が高いっていう意味もあるけど

値段に関係なく、ていねいにつくられた、とか、こころのこもった、とか

てまひまのかけられた、とか、そういう意味も含まれてて

そこんところが、なんだかやさしくて気にいってるんやろな

 

そんなこんなで、まったくもって

ひょんなことから村上春樹さんにビビビッときてしまって

今回はこんな話になりましたとさ

あぁ、もっと上等な文章を書きたひ

フフン

 

 

*ご覧いただきありがとうございます

コメントをいただける場合は

その日の文章の内容に関するご意見・ご感想などを

お書きいただきますようお願い申し上げます

また、匿名の投稿はご遠慮ください

 

コメントが20個超えたら、上等な文章を書いちゃったりして

23 Responses to “はるきさん”

  1. たーちゃん Says:

    すきだな

    上等カレー

    美味しいから 好きやねんが

    上等って名前も 好きやねんなぁ

  2. 波乗り親父 Says:

    上等でない生活環境なので、上等でない物も見たり聞いたり読んだり買ったりしています、それが私のスタンダートかな。
    なので上等なものに出会うと心ときめきますね。

  3. ボブ Says:

    村上春樹さんのラジオ番組もよいですよ。ムラカミレディオ。

  4. hidehede Says:

    一つ質問ですが、ケンカの時によく上等やんけ!って言いますがそれも、
    その上等と同じ何でしょうか?(笑)

  5. blueslunch Says:

    上等。なるほど。
    村上さんは上手とか、下手とかではなく、上等か、そうでないか。を回答したんですね。

    これは、深い。
    とてもとても上手にピアノやギターを弾く方がいますけど、上等ではない音楽になっていることを感じることがあります。平たく言うとハナにつく。

    上手ではあるけど上等ではない。

    上等。よい、言葉をいただきました。

  6. お麩屋 Says:

    上等な服を着たり、上等な和菓子を食べると自分がなんとなくシャンとするのでそんな物を取り入れるのが好きです
    でも、ハワイのプレートランチみたいのも大好物

    上等な文章か〜
    書けてないな・・・

  7. あかりん Says:

    はるきさんかぁ。
    『ノルウェーの森』くらいしか読んだことないなぁ。
    ジャズ関連の本や記事でたまに名前を見かけて、音楽にも精通していらっしゃるんだろうなあというイメージはもってました。
    そもそも『ノルウェーの森』と聞いて真っ先に頭に浮かぶのがビートルズやしw

    帰りに本屋さんに寄ってみよかな〜。

    オチもなくズルズルなコメントですんまへんw

  8. アラタマゲタヨ Says:

    圭さん、こんにちは

    R&S上等ラインのニットT
    あれ大のお気に入り。

  9. すぴなーべいと Says:

    上等
    なかなか意味合いが難しい言葉に感じます

    個人的にですが
    音楽、絵、小説などに使ってしまうと
    途端に魅力的でなくなってしまうというか
    否定的な感じまでしてしまいます

  10. ボルト! Says:

    村上春樹さんの本は、結構読んでます。
    好きなんです。
    でもノーベル賞候補って言われても、ピンと来なくて。
    で、「IQ84」で、あれ?っと思って
    「色彩を〜」で、あーなるほど、と確信しました。
    かなり気がつくのが遅かったですけど。
    この人、全部わかってるんやって。
    僕は、それぞれ長い小説の中の、たった一文で気がつきました。
    なんというか、衝撃をうけたんです。

  11. 波乗り親父 Says:

    これを機にハルキさんの書物を覗いてみたいと思いました今日この頃です。

  12. KS Says:

    僕自身は、はるきさんの作品は、ノルウエイの森くらいしか読んだことがないのですが、残念ながら、はるきさんの素晴らしいが、わからないのです。くやしい気持ちさえ感じます。
    随分前になりますが、東京のジャズクラブで名プレーヤーの公演のときに、小澤征爾さんとはるきさんを見かけました。
    大人のクラブなので、どなたもお二人に声をかける人はいませんでした。お二人のオーラが凄すぎて、声をかけらる雰囲気でもなかったです。
    はるきさんは、音楽にも、とても造詣が深い人のようですね。

  13. ジナン Says:

    村上さんの事は、毎年ノーベル賞の候補になられるけど、惜しくも受賞を逃されると言う事くらいしか知りません。
    けど『いい文章、いい音楽』の話は良い話しですなぁ。
    食事も服も情報も教育も、いい物に触れるのが一番ですな。

  14. wmiya Says:

    村上さんの本、どんなものかと、数年前から長編を中心に、最新作から遡って読み始め、今海辺のカフカに差し掛かりました。テンポの良さと言い回しのユニークさ、喩えの面白さに中毒性を感じます。なにかと話題になる理由がよくわかります。良い文章は読んでいて気持ちがよい。それほんとよくわかります。圭さんの文章も読みやすいですよ!

  15. リュウ Says:

    お正月のお餅を仕上げて、おばあちゃんに見せると、「上等、上等」と言って誉めてくれたっけ…嬉しかったな?

  16. 宮崎利子 Says:

    ハルキストではありませんが、数年前に出された推理小説が面白かった。推理小説は珍しいと思い読んでみましました…
    音楽にも詳しいかた、ナルシスト
    というイメージです、私。

  17. にくじろう Says:

    村上さんを読んだことがありませんでした。これを機会に読んでみよ。

  18. さたやん Says:

    清水さん、いつも楽しく拝見致しております。

    確かにSNSで無粋な文章に出会うことがあります。
    それでもついついSNSを覘いてしまいます。

    それを上等じゃないよね?と、バサッといかれるのですね。
    流石、作家先生だなと感心しました。

    自らの質を高めていくには、
    上等なものに触れ、上等ではないものを遠ざけると良いのかもしれません。

    簡単そうでいて、なかなか難しそうです。
    良い気付きを有難うございました!

  19. HIDE Says:

    圭兄の文章、味があって上等ですよ!

  20. issa Says:

    本当、ごめんなさい。
    ゴルフ大好き、
    マスターズ松山選手のコメント、
    良かったらお願い致します。

  21. NOBU Says:

    40年前まだ10代だった頃、当時第一線でバリバリ働いていた叔母に「若い頃こそ上等なものに触れなアカン」って美術館やらいろんなとこに連れて行かれたことを思い出しました。
    当時はよくわからんかったけど、今、自分の子供に同じことしてます。

  22. スミス Says:

    マスターズ制覇した松山選手に対する圭さんのお話が聞きたいので、20コメを投稿いたしますw

  23. さんさん Says:

    フリーマガジン、いいですよね。
    SNSついつい、観てますね。
    音楽もダウンロードしてるし

    上等かぁ。 
    初めに「喧嘩上等」が
    思い浮かんでしまった。笑

    圭さんの文章大好きですよ〜。

Leave a Reply

© 2012 FOOLISH. All Rights Reserved. | K432.net 【清水 圭 オフィシャルサイト】