5月 22

パーカ・Tシャツ・パンツ(rough & swell) シューズ(Keen)

ソックス(Healthknit) メガネ(EFFECTOR)

今朝も気楽にホイサッサ

ひさしぶりの書道

うまく書こうと思えば思うほど、自信のなさそうな字になってしまう

そんなこと気にせず、ダイナミックに書こうと開き直るとバランスが崩れる

 

繊細さと大胆さの最大公約数のところに、キモチを置いて書かねばならない

それがなかなかウマいことイカン・・・

結局・・・メンタル(笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

また嫌なことを書くことに・・・でもアタマに来たので書く

日大アメフト部による悪質プレーの件

 

反則をした選手の会見を見て

「相手の QB がケガをして秋の試合に出られなかったら、こっちの得だろ」

というコーチの言葉からわかった

 

今回の件は「その場で起こってしまった」ことではなく、

日大の監督やコーチによって、以前から用意周到に練られた「計画犯罪」だった

 

どうやら日大の監督やコーチは、甲子園ボウル連覇のため、

しばらく前から、一番やっかいな関学大の QB に致命傷を負わせる計画を立てていて、

それを実行させるのに一番適した選手として、最も素直で真面目な彼を選んだ

つまり関学大 QB を消す「ヒットマン」として、彼を抜擢したのだ

 

最初から、彼を「プレーヤーとして成長させる」気など全くなかった

 

それからは

突然、「学生日本代表」である彼に理由もなく「日本代表には行くな」と言い、

試合どころか練習からも意味なく外し、

「気持ちが弱すぎる」などとしつこく叱責して精神的に追い込んだ上、

「実行するなら、試合に出してやる」などの、甘い言葉をささやいた

 

ほとんど「洗脳」である

そうやって自分たちの命令に絶対背かない状況を作り出し、

関学大の QB に致命傷を負わせるという、卑劣な目的を達成しようとしたのだ

 

洗脳された彼は、試合直前に「できませんでしたじゃ済まされないんだぞ」と、

最後のスイッチを入れられた・・・

 

もはやこれはスポーツ上の事件ではなく、あきらかな「計画犯罪」である

 

オウムや IS がテロリストを作り出す図式と同じであり、

非合法団体がヒットマンを作るのと同じ方法である

 

ひとりの学生に地獄のような思いをさせて、相手の選手に大きなケガをさせてまで、

自分たちの地位や名誉を守るため、実績を上げようとするとは・・・

 

「鬼畜」以外の何物でもない

29 Responses to “うまく書こうと思うほど・・・”

  1. 工場長 Says:

    選手の気持ちを考えると胸が痛みます。

  2. Ardbeg Says:

    この後の日大広報部のコメント、ご覧になりましたか?
    結論づけるには、関係者すべての主張ならびに客観的な証言を待つ必要があるとは思いますが、この文章はひどすぎますね。
    危機管理広報のケースメソッドでも巻頭を飾るレベル(もちろん最悪のパターンとして)の稚拙な対応だと思います。

  3. ジナン Says:

    日大の件、全くの同感です。
    同じ年頃の子を持つ親として、被害者加害者どちらの立場にも感情移入してしまい、今日の会見は観ていて泣けてきました。
    謝り方を知らない大人が多くて、情けない世の中になりましたな。

  4. スポーツ好き Says:

    まさに、その通りだと思います。

    彼らはアメリカンフットボールの発展や選手の成長ではなく、自分個人のトロフィーを集める事が目的なんでしょう。

    チームスポーツを指導する人が個人の利益に走るという、言語道断な許されざるべき事だと思います。

    少なからず私立の学校スポーツはプロ同様に商業主義・語弊はありますが見世物的な意味合いや広告塔としての役割で、この様な指導者実績主義となってしまっているのではないでしょうか。

    この謝罪会見を受けて、出した日大のコメントも苦しいものがあります。

    残念ながら確実に入学者は減るでしょうね。

  5. No.11 Says:

    アメフトの件、全く同感です
    1人の有能な選手の将来をダメにした罪は重いと思います。
    学生時代に体育会系の経験者ならわかると思いますが、監督や、先輩の言う事は絶対という風潮がかなりあると思います。
    被害に遭われた選手が無事に復帰出来た事は良かったですが、今だにちゃんとした説明や謝罪をしない日大の監督、コーチ、日大の代表には不信感と不快感しかありません。
    それとサッカーなら、最初のファールでレッドカードが出そうですが、アメフトのルールでは警告のみ?なんですかね…あの辺のルール改正も必要なんじゃないかと個人的には思いました。

  6. kei Says:

    あの・・・日体大ではなく、「日大」=日本大学です
    間違われてる方が数人いらっしゃるので、こっちで訂正しときました
    日体大の方々に迷惑かかるとマズイので(笑)

    あとアメフトでも、あれは一発退場だそうです
    今回は「定期戦」ということも鑑みて、一発レッド=退場とはならなかったそうです
    あの審判も問題ありですね

  7. キム兄 Says:

    圭兄さんの推理ズバリだと思いますわ。

    今回の問題は、つい最近起こった日本サッカー界にも通じている問題だと思いました。いうなれば、日本全体が抱えている問題かもしれませんね。

    上に立つ人間は特に、今一度、自分自身に問いかけて欲しいですね。

  8. アラタマ ゲタヨ Says:

    圭さん、こんばんは

    真実を直接自分の口で、
    そして
    公の場に出て来て語った選手に対し
    日大が取ったリアクション…

    本当に情けない

  9. ヤッパ Says:

    圭さん、この一件についてのコメント、ありがとうございました!
    ただただ悲しいだけの…涙がこぼれてしまう…可哀想な事件であります。

  10. HIGE CAMERAMAN Says:

    私も拝見しました。
    一連の悪質な内容は許されない事です。
    しかし、私はこの会見で、冒頭に代理人の方が報道陣に対し、選手のアップを撮影しないで欲しいと言ったにも関わらず、生放送各局アップの撮影。
    同じ業界で働く私は愕然としました。あまりにも節度を欠くマスコミの対応。

    恥ずかしい。。。

  11. 金魚 Says:

    監督の会見を聞いてても腹が立って仕方がありません
    今迄もいろんな悪質な事をしてきたのでしょう
    やっと発覚して天罰をくらうんでしょうねー!
    監督の家族の方はこの親父のことをどう思ってるんでしょうねー。

  12. 宮崎利子 Says:

    ほんとにひどい?
    情けない?
    親の立場で考えてしまう。

  13. No.11 Says:

    圭さん、心遣いありがとうございます。
    感謝致します。
    失礼致しました。
    やはり、レッドなんですね…
    定期戦でも、流石に2回目で出さないと…
    と思ってします。

  14. テリーヌ Says:

    アメフトの記者会見みて昔、少年兵として志願した人が「志願しないといけない空気があった。死にたくないと後から泣いた。天皇が神なんて思ってなかったし負ける戦争だと分かっていた。だけど志願せざるを得なかった。」って言ってたの思い出した。

  15. 波乗り親父 Says:

    同感です。

  16. 半分赤い Says:

    まさにその通りだと思います。ただ日大の問題は氷山の一角で日本中の部活動で多々あります。息子はある有力校のサッカー部ですが今回の日大の事件をみて監督の対応など自分んとこの監督に同じだと言ってました。JFA然り日本独特の組織の仕組みが変わらない限り無くならないでしょうね。

  17. ひろ Says:

    鬼畜であり極悪非道です。
    20歳の青年が人生賭けた記者会見をしたのに大の大人の 日大幹部は 文面でしかも この期に及んで言い訳を続ける。
    そして法人として言うことはありません って。。。

    組織が個を守るどころか 責任を個に押し付ける。。。

    前代未聞の恥さらしですね

  18. Hitolin. Says:

    自分の長女がバスケットをやっていた頃 指導方針に問題のあるコーチに毎日叱責されて「俺の言う事聞けないなら試合には出さない」と言われてました。

    更にウチは犬を飼っているのですが「お前なんか犬のウンコ拾ってりゃ良いんだ」とも言われました。

    長女はこのコーチとの事でバスケットを完全に辞めて今では我が家ではバスケットの話はタブーになっています。

    どうしても思い出してしまいます。

  19. いべりこぶた Says:

    自分自身 息子たちも
    運動部系だったので
    選手の気持ちは、痛いほどわかります。
    やってはいけないことなんですが
    それを強要する事は、さらに悪質です。
    選手のこれからが 心配です。

  20. hidejiro Says:

    アメフトの件で思うこと2つ。
    どこかの大学に転籍?転大学って、出来ないもものかな。
    そこでアメフトを続けさせてあげて欲しい。
    在学中の学生が立ち上がって、大学に猛抗議をして欲しい。
    かつての紛争とまで言わないが‥

  21. ライダー Says:

    会社の為に過労死するまでタダで残業して働けみたいな感じですね。昔なら国の為に特攻しろみたいなことですかね。会社の為でも国の為でも無く権力者の利益を守るためですけどね。

  22. 吉乃レス Says:

    彼のプレーは許されませんが、彼もまた被害者です。彼はメディアにさらされ、世間からのバッシングを受けても、スポーツマンとして、社会人として(学生ではあるが)正々堂々、顔を出し、謝罪しました。
    それに比べて元監督、コーチ、大学上層部の大人たちは腐りきっています。
    スポーツマンとしての根本の精神が出来ていないですね。
    彼らに社会的制裁を…

  23. 高須 Says:

    今回の件で、誰ひとりとして笑顔になれてないやん。

    ただひとつ言えることは、反省すべきことはきっちり反省して、前向いてしっかりと進んでいかなあかんことやと思う。

    絶対スポーツ界全体を良くせなあかんと思うわ。それは絶対やと思うわ。

    正直、日本サッカー協会も腐りかけてるから、ここらでしっかりと直していかんと思うわ。

    微力ながらも、何か出来ることないか考えてますねん。行動あるのみやと思うてますねん。

    『若者たちに希望をもって前向きに生きてもらいたいですやん』

    圭さんもそう思わへんですか? 

  24. Says:

    同じ年頃の子供を持つ親として、またスポーツ有名校に子供がいたので、私立高校の部活動は確かに学校の宣伝的な事があります。
    ですがここまで酷いというか、圭さんの文面見て確かに整理するとそういうことだよなぁと思い知らされました。
    ショックですね!

    あの謝罪記者会見での彼は気持ちが伝わってきました。
    なんとか彼がこれから幸せに過ごせますように。
    日大が彼を大学生のままでいさせてくれますかねえ。心配です。
    嫌がらせをしたら、みんなで抗議しましょう。

  25. ランドセルといえば黒色 Says:

    あの加害選手の事を卑劣で卑怯な性格と思い込んでいました。
    会見を見て全て180度変わりました。誠実で真面目な、選手です!
    顔を見れば性格が分かります。真面目でそして、優しい顔をしています。
    アメフトをキライになったと思います。
    最悪の指導者に巡り合ってしまったのだと思います。これから、大学にも居づらくなるかもしれません。
    犯してしまったことには変わりありませんが。しっかり反省して、また正々堂々と、これからの長い人生頑張ってほしいと思います!
    監督、コーチ 共に辞任してもらい、日大アメフト部を再生してもらうしかありません!

  26. コトラウッズ Says:

    今回のブログの話題は。。

    「結局メンタル」

    悲しいけど、それにつきますね。

  27. kaz Says:

    圭アニ

    ホントに情けない。
    腹立たしい。
    今現在、フェニックスを目指して頑張っている高校生はどう思っているのでしょう。
    未来ある学生の夢は・・・
    大人として恥ずかしい限りです。

  28. もんじ Says:

    清水さんの見解の通だと思います。
    スポーツマンシップという言葉が、どこに行ってしまったのかと不思議に思えます。
    自分は正しいという主張が、耳障りでなりません。
    選手の人生をどう考えているのか?
    指導者としての器は全くない、自分本位の指導に呆れてしまいます。

  29. kent Says:

    日本の学生スポーツではなかなかコーチ、顧問に口答えする事はできませんよね…
    学生側の会見で、「指示通り動いた自分の弱さ~亅と言えた彼は凄いです、どちらの意味でも。

Leave a Reply

© 2012 FOOLISH. All Rights Reserved. | K432.net 【清水 圭 オフィシャルサイト】