6月 25


今日、日本代表が帰国した。空港でやさしく迎えるたくさんのサポーターたち。キビシい表情の選手や関係者。おつかれさん。本当はグチのひとつも言いたいところだけど、我々「応援側」はまた次に夢を託せる。けど選手たちに次があるかは判らない。そう云った意味では選手たちの方がキビシい状況だ。本来の力を出すことも出来ないまま、悔いを残してきたであろう選手達。おつかれさん。どれぐらい辛かったかは彼等が一番感じている筈。これ以上は言うまい・・。Jリーグ・選手・関係者・マスコミ・サポーター・・・みんなゼロからやり直そうや!応援はモチロンするで!でも選手をアイドル扱いしたり、過剰に期待したりするのはそろそろやめませんか。「感動をありがとう!」って言ってる人がいた。ワタシは今回の日本代表に感動なんて全くしていない。安易にそんな言葉を掛けられたりしたら、不完全燃焼だった選手達は不思議に思うだろう。ウソくさいわ。2010年には、予選にオーストラリアも入って来て、ますます出場がムズカシくなる。どうやらキャプテンはオシムに次期監督を要請したようだ。おもしろい。適任だと思う。もし要請を受けてくれたら、今回の代表のうち「オシムJAPAN」に何人残れるか?お楽しみだ。今決勝トーナメント1回戦、ドイツvsスウェーデンやってます。ドイツあほみたいに強いわ。ここからこそがワールドカップだ。 6/25 2006 けい。

2 Responses to “ワールドカップ特集:日本代表帰国。”

  1. Says:

    お疲れ様でした
    めっちゃいい試合ありがとうございます最後試合泣きました
    ホントにいい試合ありがとう
    日本代表最高やぁ?

  2. Ken.N Says:

    2006ドイツ大会の日本対クロアチア戦のスタジアムでお会いしたのを
    今頃になってふと思い出しました(笑
    あれから7年、14歳だった僕も20歳に(^_^)
    来年のブラジル大会も頑張って欲しいです!!
    お会いしたらまた声かけさせてもらいますね

Leave a Reply

© 2012 FOOLISH. All Rights Reserved. | K432.net 【清水 圭 オフィシャルサイト】