11月 24


さっぱり調子の上がらないゴルフだけど、12月放送予定のテレビ東京系「渡辺裕之・金子柱憲のゴルフ向上委員会」の収録に行って来た。2週間に渡っての ON AIRなんだけど、3ホールずつ対戦し、思ったよりも調子が良く、ティーショットはフェアウェイに行くわ、ガードバンカーからベタピンに寄るわ、ロングパットは入るわで、メッチャうまかった。スタッフや渡辺さん、金子プロよりも、自分自身が一番ビックリした。こんなの見られて「圭はウマい!」な?んて思われたら困ったもんだ。でもまぁ天気も良かったし、ウマくいって嬉しかったし、気分も上々。ホンマにゴルフだけは、その日にならんとわからんもんやねぇ。ゴルファーは必見ですな!    11/24 2006 けい。
イメージ

11月 08


秋になってゴルフが立て込んで来た。これはCSフジ739で毎週火曜日午後9時、絶賛放送中の「プロサッカーニュース」のコンペ。「名門」横浜カントリーにもかかわらず、100を切ってるのはワタシとサッカー解説でおなじみの清水秀彦さんの2名だけ。中には「身長と同じスコア」というモンスターまでいる始末。「実はコースに出るの、初めてなんです。」という猛者までいて、「おまえ、それって初めてのサッカーを国立競技場でやるようなもんだ!」とみんなに突っ込まれてました(笑)。かく言うワタシも90も叩いてサッパリですわ。清水さんは後半30代でした。うまいな?。いや?まだまだアカンわ?うん。 11/8 2006 けい。

10月 05


念願のパープレイを達成してからここ4年。まるで恋人の寝ゲロを見た時のように(!?)、熱が冷めてしまったゴルフを再開する。2000年頃の情熱には届かないまでも、やはりコンスタントに80台前半でラウンドできるくらいまで復活するのだ。たぶん問題はドライバーとパッティングだろう。アイアンには自信があるもんね。あぁ、アプローチは相変わらずイップスだけど・・・。ドライバーは、今の自分のスイングに合うものを探すのに時間がかかるから、まずはパットを換える。っていうか昔使ってたヤツをまた使ってみる。我が師匠イエスパー・パーネビックが全盛期のころに使用していたこのパター。オデッセイの2ボールも無かった当時は画期的な形状だったのです。肉離れ中はコイツでパッティングの練習から始めるのだ。2006秋、オレのショットは復活する。  10/5 2006 けい。

© 2012 FOOLISH. All Rights Reserved. | K432.net 【清水 圭 オフィシャルサイト】