5月 29

スキッパー・パンツ・サンバイザー(rough & swell)

ソックス・グラス(adidas) シューズ(Five-Three)

さてさて叙々苑カップ

今年は「スター」錦野旦さんといっしょのラウンドでした

錦野さんと回ったのに、曇り空であんまり空に太陽がなかった(笑)

気合を入れてたのに 46・42の88

ハンデ7でこれではダメダメ・・・順位さえ確認忘れて・・・トホホ

 

432(シミズ)ヤード/パー4も、攻略できずボギー

不思議なモンで、ぶっつけ本番の新しいアイアンとウェッジは調子良かったのに、

使い慣れたドライバーとパターが、いつになくスットコドッコイ

ティーショット曲がるわ、グリーンのタッチが合わへんわ

 

人生ってそういうモンやね・・・ってか

結局 メンタル(笑)

ホヒッ

5月 27

シャツ・パンツ(rough & swell) シューズ(adidas)

メガネ(EFFECTOR)

ワタシもたまには町内会のシャツ着てホイサッサ

あさっては「叙々苑カップ」

違反クラブで出るのは心苦しいので、ウェッジも買うてきた

アイアンは2回ぐらいしか使ってないタイトリスト AP1-714

新しく買うたウェッジは、同じくタイトリスト SM7 の52度と58度

58度は新発売の「モデル D」

 

当日の朝にちょっとレンジで打つけど、

まったく練習も試打もせず、ぶっつけ本番で臨みます

3ホールぐらい使えば、大体の雰囲気は掴めるんちゃうかな・・・

ムリか(笑)

フフン

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

レアルが CL 3連覇   ゴイスー

リバプールの GK カリウスにとっては悪夢のような試合やった

 

それにしても全ての選手の巧さに感動ですわ

正確性を求めて、できる限りサイドキックの強いショートパス

そして、どんなに強いパスも足元にピタッと止めて、次のプレーへの動きが速い

 

ベイルのオーバーヘッド・・・バケモン級(笑)

5月 20

ジャケット・シャツ・パンツ・ソックス(rough & swell)

タイ(RUGBY) シューズ(adidas) メガネ(EFFECTOR)

赤いジャケットなんて、何も考えんと気合でバチコーン着たらエエねん

あれ?  デジャブ?(笑)

キモチの良い快晴の駒沢オリンピック公園

今朝は4人でホイサッサ

ひさしぶりにお送りしましょう

圭さんの「初心者のためのゴルフ講座 その3」

今回は「ドライバーショット」について

グリップやスタンスが間違っていないこと前提で、技術論ではなく

ワタシが一番大切にしている「ドライバーショットの心構え」をお教えしましょう

 

20年近く前、

JLPGA 会長時代の樋口久子さん(1977年 全米女子プロゴルフ選手権優勝)

が番組のゲストに来られた際、アナウンサーが「僕のフォームを見てください」と

突然立ち上がって、素振りしようとしました

すると樋口さんは「素振りなんて見ても意味がないから見ない」と・・・

唖然とするワタシたちに樋口さんは、

「誰だって素振りはキレイなの。ボールを置いた瞬間におかしなことになるのよ」

 

樋口さんの話によると、

個々によるスイングの違いはあっても、誰でも「素振り」はキレイだそうな

ところがボールを置いて打とうとすると、突然、素振りと違うことをするらしい

「だから素振りを見ても意味がないのよ」と

 

ワタシは「なるほど、おっしゃる通りです・・・」と、とても感心しました

その何日か後、丸山茂樹プロとラウンドする機会があって、

ドライバーショットの安定感に悩んでいたワタシは、丸山プロに質問をしました

「どうやったら安定したドライバーショットを打てるんですか?」

丸山プロの答えは意外なモノでした

 

「圭さん、『ボールを打ちにいく』のではなく、

『たまたま素振りの軌道上にボールがあった』というイメージを持ってください」

たったそれだけ

 

そこでワタシは数日前の樋口さんの「素振りは誰でもキレイ」という言葉を思い出し、

その言葉が丸山プロのアドバイスと、頭の中で見事にリンクしたのです

「なるほどっ!」・・・目からウロコとはこのことです

 

「素振りは誰でもキレイ。ボールを打とうとするとおかしくなる」

だから、

「ボールを打ちに行くのではなく、素振りの軌道上にたまたまボールがあるとイメージする」

これが今回の極意です

 

ドライバーショットで悩んでいる方は、このイメージを持つ努力をしてみてください

「ボールを打ちに行かない」という、本来のゴルフと逆のことを意識をするのは、

最初は少し難しいでしょう

身についた「悪いクセ」を忘れるのも容易ではありませんが、

しつこく練習してるうちに、少しずつできるようになってきます

まずは「力を抜いて軽く素振り」をすることから始めましょう

 

ワタシはこのイメージを実践して練習したおかげで、

それまでよりも数段、ドライバーの安定感が増しました

おかげで今では、ほとんどドライバーショットに不安がありません

もちろんたまに大きなミスをしますが、それは技術的なことではなく、

「不完全なイメージ」のままショットをしてしまったからです

 

騙されたと思って、ぜひトライしてみてください

「素振りは誰でもキレイ」なのですから

 

うまく行ったら、このイメージをすべてのショットに当てはめて行けば良いのです

結局・・・メンタル(笑)

 

以上、2014年 叙々苑カップチャンピオン

清水アマの「初心者のためのゴルフ講座 その3」でした

 

GOOD LUCK !

© 2012 FOOLISH. All Rights Reserved. | K432.net 【清水 圭 オフィシャルサイト】