9月 26


もう10月も目の前やんか。昨日、渋谷duoであったGAKU-MC主催の音楽イベント「FOOTMARK」でGAKUはもちろんヨースケ@HOMEや、客で来ていたサーフィン仲間に「圭サン、さぼってるでしょ!」なんてケツを叩かれて反省しきり・・・。ライブ終わりに立ち寄ったカフェでも、オーナーのMASAに「今日の七里ケ浜は最高っすよ!」などと突っ込まれタジタジ・・・。
サーフをさぼってるだけで、みんなに責められて・・・(笑)
オンドリャー、こうなったら否が応でも近日出動じゃ!待っとれ?!!
それにしても「FOOTMARK」は楽しいライブやったな。ハルカリや中村中、相変わらずナオト・インティライミはテンション高くておバカさんでした・・・。次回も観に行こうっと。
9/26 2008 けい。

9月 07


ハワイとカリフォルニアのロングボーディングの違いは、大きくいうとライディングスタイル。ハワイはラディカルなマニューバー系。CALはメロウでHANG TENなどのトリック系が多い。もうひとつの違いは、ハワイではニーパドルをほとんど見かけない。CALでは半分くらいはニーパドル。それも上級者に多い。
ワタシも時折ニーパドルに挑戦するんやけど、バランスは取れても、なにしろヒザが痛い。フルスーツを着ているときは平気やけど、ヒザが丸出しの時はホンマに痛くなってきてGIVE UP。
でもニーパドルはスタイリッシュに見えるから、なんとかマスターしたいもんですわ。 9/7 2008 けい。

8月 29


MYボードをクラッシュしてしまい、しょうがないからサーフガレージに頼んで、貸してもらうことにした。で、トオルさんが持って来てくれたのがこのボード。サーフテックもかなり浸透してきて、ハンドシェイプボードからこっちにだんだん移行してくるんだろうなぁと思ってたら、なんとこれは「カーボンファイバー製 IN THE PINK」簡単に言うとF1マシンのボディなんかとおんなじ。スッゴイですね?。
コレが軽くて壊れないのよ。サーフテックよりも頑丈で、ちょとやそっとじゃクラッシュしない。なんと中空になっていて、そのせいでリーシュカップがフタ(弁)になっていて、使用前や使用後にはフタを開けて’プシュ’っと「エア抜き」をしないとイケマせん。そこが結構面倒くさい・・・。忘れても爆発はしないだろうけど、中の空気が膨張して変形してしまうかも。
肝心の乗り味はワタシのタカヤマシェイプのIN THE PINKとあまり変わらず、少ししなるカンジが強いかな?まぁ、ワタシの技術じゃあまり違いはわかんなかった。
現在は40万円ほどするらしい・・。LAのセレブサーファーは自分のフェラーリと同色にしてもらったりしてるらしい。カーボンファイバーだからクルマと同じ塗装ができるってワケ。あまりうらやましくないけどね。
とにかくこれからはカーボンファイバー製がくるかも。
8/29 2008 けい。

© 2012 FOOLISH. All Rights Reserved. | K432.net 【清水 圭 オフィシャルサイト】