7月 16

カーディガン・シャツ(rough & swell) シューズ(R.F.W.)

デニム(Junya Watanabe) メガネ(EFFECTOR)

よう降りまんなぁ、東京

 

相手のきもちをおもんばかりなさい

親や先生からよく言われました

ちょっとちがうなー、それはアカン やろー、とおもったときも

そのままのきもちをダイレクトにぶつけるのではなく

相手の立場やら相手のきもちを考えて

いちばん伝わる方法を選びなさい、ということです

もっともな話でございます

 

でもねぇ、それって

直情的なワタシがいちばん苦手とするところなんだわさ

カチンと来たら誰に対してもバババババーッと、まくしたててしまう

冷静におちついて諭すようにしゃべり始めても

いつの間にやらバババババーッ

アカン なぁ

いつも反省してまんねん

 

それでもある程度、自分と同じベクトルを持つひとには

バババババーッでもわかってもらえたり

おたがいの意見を言い合ったりできるんやけど

まったくちがう、理解できないベクトルを持つひとには

どういう風に接したらええのか、さっぱりわかりまへん

 

ベクトルがちょっとだけちがう、あまりしゃべらないひととか

内気なひとと接するのは、なんとかできるようになってきたけど

つい先日 NHK で見た、ひきこもりの若者となんて

ベクトルが逆方向すぎて

想像しただけでも、どう接したらええのか想像つかへん(笑)

万が一、自分の息子があんな風になったらどうしたらええんやろ

腫れ物にさわるように接するのもちがうような気がするし

かといって、バババババーッではもっとひきこもられる

ひきこもられるだけならまだええけど

想像を絶するような逆ギレが待ってたらたいへんやがな

 

いわゆるゴミ屋敷の住人なんかも

テレビで見てたら、ビックリするほど言い分がハチャメチャで

ワタシとまったく生きるベクトルがちがうもんな

どうやったってわかりあえるはずないやん

 

そんなひととは接することはないだろうとおもいつつ

なんでこんなことを考えてるかっていうと

最近は雨続きで現れてへんけど、これからさき

店のデッキの隙間にたばこの吸い殻を捨てて行くヤツを見つけたときに

どういう風に接したらええのかなぁ、とおもってさ

完全に生き方のベクトルがワタシとちがうもんなー

バババババーッではまずいような気がするし

腫れ物にさわるように接するのもなぁ

いっそのこと

先にこっちが気が狂ったほどブチギレとくか?

うーん、むずかしいねぇ

ま、そのとき次第ということで

なんじゃそりゃぁぁぁぁぁ

フギャ

9月 19

シャツ・パンツ(rough & swell) シューズ(adidas)

バッグ(Drifter) メガネ(EFFECTOR)

髪の毛をケロってから、

目黒側沿いの HOSU さんまで FOXFIRE の展示会を見に

ポカポカ陽気の中目黒

HOSU のすーさんと、しばらく店番してましてん

ぬへっ

9月 18

シャツ(RRL) パンツ(rough & swell) シューズ(R.F.W.)

ハット(Helen Kaminski) バッグ(Mr. Sumi 60th Anniv.)

お昼前

ちょっと暑かったけど、湿度が低くてまったりとエエ感じ

夕方にはバーッと雨降ったけど

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

樹木希林さんは、ある意味「妖怪」やと思ってたさかい(エエ意味で)

癌だとしても、まだまだ亡くなるなんて思ってもみなかった・・・

とても残念です

 

一般の人がテレビで芸能人を見て、「あの人って、いつも自然体でステキ!」

などと言うことがありますが、ワタシは

「テレビに出てる時に、自然体の芸能人なんてゼッタイおらへんっ!」

と、勝手にブツクサと独り言を言うておりました

そういう意味では、

希林さんは「最も自然体に近い」女優さんだったと思います

それは果てしなくゴイスーなことです

 

お召し物や持ち物もいつもステキでした

決して高い物ばかりでなく、ご自分で着物を洋服にアレンジされたり、

ちょっとあて布をしてみたりして、工夫と手間を楽しんでらっしゃって

そのどれもがセンス良く、小粋でした

 

世間とはちがう、自分なりの規律や矜持を持って、

それを決して他人に強要することなく、いつも穏やかに人と接する

ちょっぴりひねくれてて、イタズラっぽくて、とっても素直で・・・

 

最高にクールな方でした

勝手にいろいろ勉強させてもらいました

ありがとうございました

R.I.P.

1 2 3 4 5 6 616
© 2012 FOOLISH. All Rights Reserved. | K432.net 【清水 圭 オフィシャルサイト】