1月 18

みんながんばってるんやけど

今はいろんな意味で

それぞれの人間力がテストされてるんやろね

この状況下でどう生活するか

どうやって楽しみを見つけるか

どれぐらい見知らぬ他人に思いを寄せられるか

 

この状況から脱出するために

この国を担うあらゆるひとが智恵をしぼっているんやろう

しかしながら未曾有のパンデミックやから

すべてが功を奏するとは限らないし

早い遅いのタイミングもわからないし

計算通りに行く確証もない

でも、それを見ながら文句をいうばかりじゃ

なんにも始まらへんから

ともかくじぶんがどう生きるか、どう動くか

そこにフォーカスしよう

 

繁華街へ出歩くひとの数はあんまり減ってないみたい

できる限り STAY HOME だってわかってる筈やけど

なんとなくスルー

横断歩道と似てるなぁ

止まるルールと知ってるだろうに

みんな止まらへんから、まっエエか・・・

そうなると横断しようとしてるひとも

止まってはくれへんやろなー、とあきらめ気分

 

身もフタもないことをいうと

日本やドイツでおさまらんモンは

他の国ではおさまらんと、正直おもってまんねん

でも、あきらめんとじぶんにできることをキチンとやりますわ

100点はムリでも80点ぐらいはもらえるかな

 

医療に携わるひとたちへ

ホンマにごくろうさんです。ありがとうございます

中村哲さんがご存命なら

今の日本や世界を見て、どう思われるかな

 

オモロイことを書こうとおもってるんやけど

オモロイことが起こるような動きをしてまへんねん

すんまへんなぁ

プー

1月 16

アタマでかんがえてることを実際に行うとき

アタマだけでやろうとするととてもむずかしい

っていうか、あまりうまく行かない

 

うーん、なんていえばいいのかな

わかりやすくいうとゴルフだ

アタマの中ではわかっているのに

それにしばられると今度はカラダがいうことをきかなくなる

っていうか、めちゃくちゃぎこちなくなる

 

スポーツ全般、そのことがいえるよなぁ

投げ方はじゅうぶん理解しているのに、とか

受け方や返し方はわかってるのに、とか

特にゴルフやアーチェリーみたいに

止まりながらかんがえる時間のあるスポーツはそうやね

 

ボクにはわからんへんけど

芸術に携わるひとたちもそういう部分が多い気がする

アタマの中でわかっていることと

じぶんの中のフリーな部分をうまくシンクロさせなきゃ

なかなか良い結果にむすびつかない

そのあたりのビミョーな塩梅がとてもむずかしい

今できることの最大公約数をとる、って感じかな

そのやり方だと、劇的には変わらないけれど

確実にすこしずつ良くなっていくし、前進する

 

いまはコロナの情報で

ちょっとアタマでっかちなのかもしれへんね

情報が多すぎてとっちらかっちゃったり

とめどなくやってくる情報が面倒くさすぎて

結果的に聞くことや知ることをやめてしまったり

そこはかとない恐怖を感じるあまり

知らんぷりをしてみたり

情報にしばられすぎて身動きが取れなくなっちゃったり

 

アタマでかんがえてることや理解してることと

じぶんのココロの動きのフリーな部分が

ちょうどエエ塩梅のとこでシンクロしてみんなが動いたら

もうちょっとソフトな感じで対処できるような気がするなぁ

ボクもふくめてね

 

と、とりとめもないことを書いてみました

なお、このかんがえは「性善説」に基づいています

そしてこの文章も

アタマの部分とじぶんの中のフリーな部分の合わせ技で

読みとっておくれやす

ホゲッ

© 2012 FOOLISH. All Rights Reserved. | K432.net 【清水 圭 オフィシャルサイト】