9月 07


夜中にムックラ起きて、コーヒー容れて、気合いを入れて準備完了。ウルグアイ戦を観て、正直「引き分けでもしかたないか」くらいの気持ちでいたんやけど、頭っから日本のペース。俊輔へのチェックはやはりキビシかったけど、松井の前線での効果的なキープや、前線・中盤の素早いチェックから最終ラインの的確な読みで、バーレーンの速攻を許さない。18分には俊輔の見事なゴール。すごいなぁ、アイツ。3ー0になった時点で、楽勝に試合を運べるはずが、10人になった相手に、最後にバタバタしたところは、したたかな欧州や南米のチームに比べるとまだまだ未熟と言わざるを得ない。
とにかく勝ち点3を獲れたことは最高やけど、はっきり言ってバーレーンの出来が悪すぎた。ホームなのになんであんなに悪かったのかな?やはりワールドカップ未経験の国の過緊張からか?バーレーンの悪さに助けられた感は否めない。
次はホームでウズベキスタン。カタールにやられてるから必死でくるやろな。出場停止の松井の穴をどう埋める?先発から憲剛でええか。松井のかわりに岡田監督は山瀬を呼ぶような気がするねぇ。まぁ一ヶ月以上あるから、今から悩んでもしゃーないな(笑)
とにかく勝ってよかった。 9/7 2008 けい。
(写真は国立でのヴェルディvsレッズ)

8月 29


オリンピックでは男子は惨敗。なでしこはがんばったねぇ。エライエライ。男女の結果の差を見て「ハングリーさのちがい」っていう人が多いけど、そればっかりじゃない。やっぱり歴史の差は大きいと思うわ。女子は盛んになってから、日本と世界の歴史の差があまりないからね。男子は欧州や南米のクラブは創立100年を越えてるところもザラ。全然日本と歴史がちがう。でもアフリカ勢は歴史関係なく強くなってるしなぁ・・。
A代表vsウルグアイ戦見たけど、やっぱりウルグアイは強いわ。日本が試合開始後しばらくスピーディな展開を見せた時は、ウルグアイも守勢にまわったけど、「ふ?ん、そんなカンジなわけね」ってな雰囲気で、組織や反則を駆使してキチッと攻撃の芽を摘みはじめ、15分にはまったくウルグアイのペースに・・・。
ハッキリ差がありました。アジア代表クラスではもうアカン。最低でもW杯でグループ突破するくらいの力をつけなくちゃ。と思ってたら、アジア予選も激ヤバ状態になりそうな雰囲気。正直簡単には行けないと思うよ。
ツライけど、長い目でみたらアジア予選敗退くらいのショックがあった方が、協会も選手も、マスコミもはたまたサポーターも真剣に考え始めるかも・・。
でもやっぱり南アフリカでの俊輔を見たいから、予選敗退はイヤやわ。とにかく9/6のアウェイのバーレーン戦が大事。大丈夫ですよね風間さん!(実は同い歳!)
8/29 2008 けい。

8月 12


北京オリンピックU-23日本代表。やっぱりアカンかったなぁ。現在はオランダ戦を残すのみ。2連敗ではどうしようもない・・。前哨戦の国立でのアルゼンチン戦を観たけど、守備がちょっとマシだっただけで、攻撃はサッパリ。強いアルゼンチンがリケルメやマスケラーノをオーバーエイジで入れてるのに、弱い日本がオーバーエイジ無しってのがどうも合点がイカンかった。
結局日本は未だに「アジア代表程度」止まり。世界大会ではなんにも通用しないのが分かっちゃった。っていうか再認識したなぁ。フランスW杯出場以来、世界的な大会ではなんにも進歩してない・・。日韓W杯は自国開催だから参考外。これは選手ばかりが悪いんじゃない。サッカー協会全体で、なんとか現実を把握して、しっかりした将来へのビジョンを示して欲しいもんです。
最終戦、どうせなら何点獲られてもエエから、ガンガン攻めて、オランダから2点くらい獲ってくれよ!
8/12 2008 けい。

© 2012 FOOLISH. All Rights Reserved. | K432.net 【清水 圭 オフィシャルサイト】