7月 14


今春、ヘルムート・ラングでシンプルなグレーのスウェット・パーカを買ったんやけど、なぜかどうにも着なかった。「もったいない」から濃いネイビーに染めて、その上いっぱい刺繍をほどこしたのさ。小学校の家庭科以来、ボタン付けくらいしかやったことないワタシ・・。もちろん妻に教えてもらいながら、いや、正直言うと若干手伝ってもらいながら、由利徹師匠のモノマネも入れつつ(わかるかな??笑)ヘタウマな感じで作ったった?。まったくオリジナルだと、取り返しのつかん事になってしまう可能性大だったので、雑誌に載ってたヤツからデザインも若干パクったった?。すんませ?ん。やり始めると結構おもしろくて、今や「チェーンステッチの圭」ったぁオレの事でぃ!と異名を取るほどの腕前になりましたとさ。背中部分は次回お見せいたしまする。芸能界広しと言えど、自分で刺繍入れてる男はワタシぐらいですな。きっと。フフ?ン。 7/14 2006 けい子。

6月 26


6/20、イングランドvsスウェーデンの地、ケルン。試合5時間前、有名な大聖堂の前はすでにこんな感じだった。環境のため、最近ドイツでは缶ビールが少なくなり、ほとんどが瓶ビール。そらぁ盛り上がって来たらバリバリ割りますわなぁ。そこら中で大声で歌唄ってるし、笛やラッパはピーピープープー。これがヨーロッパでのワールドカップだと実感した。考えてみると次回は南アフリカ、その次はブラジル、そのまた次はアジア・オセアニア。つまり今度ヨーロッパで開催されるのは16年後。今回行って来て本当に良かった。ところで、この中にワタシが写っています。アナタは見つける事ができるだろうか?ヒント:この日は暑かった・・。 6/26 2006 けい。
イメージ

6月 06


サッカーのユニフォームやジャージを、普段からオシャレアイテムとして取り入れてる若者が多いけど、ワタシたち「チョイ悪オヤジ(笑)」にはサッカーのレフェリーウェアをオススメします。実際に審判する時は、ちょっとユルめがラクだけど、タウンで着るならやっぱりちょいピタがカッコエエ。胸と袖口にベルクロが付いてるから、自分で好きなワッペンを、その日の気分で付け替えてみるのもいいねぇ。よく見えないけど肩には黒い三本線がちゃーんと入ってます。だいたい¥7000弱。最近はポロシャツも結構高いから、これぐらいならお買い得かも。発汗もいいし、これからの季節、カーキの軍パンなんかと相性良し。まだ誰もやってないから今やで! 6/6 午後6時 2006 うぉー、オーメン越えだ! だみあん。

© 2012 FOOLISH. All Rights Reserved. | K432.net 【清水 圭 オフィシャルサイト】