3月 07

ジャケット(COMME des GARCONS) シューズ(adidas)

シャツ・セーター・パンツ(rough & swell) メガネ(EFFECTOR)

デイパック(Columbia)

ミユキ・ゼタ・ジョーンズと映画を観てきましてん

第90回アカデミー賞、最多4部門に輝く「ザ・シェイプ・オブ・ウォーター」

細部にまで拘ったギレルモ監督の映像が素晴らしく、なかなか良かったでぇ

 

なにより「半魚人」なんかが出てくる、一つ間違えば「キワモノ扱い」の映画が

映画作品の一番の名誉とも言える「作品賞」を獲ったところが歴史的どすな

それもこれも、監督がしっとりと「オトナの映画」に仕上げたから

ロマンスやサスペンス、おとぎ話の要素もあって、けっこう楽しめましたわ

1960年代であろうと思われるインテリアや洋服、クルマもきっちり作られてた

 

これでスターウォーズやマーヴェル作品、ゴジラなどの SF や怪獣映画まで

作品賞を獲っても良いという免罪符ができましたな

ヘホッ

3月 06

ジャケット・デニム(rough & swell) ストール(?)

シューズ(adidas) メガネ(EFFECTOR)

けっこう今朝は曇ってたなぁ・・・ホイサッサ

夕刻からのお習字は、新しいお題

「布さんは弓がうまくて、遼さんは人を丸め込むのがうまい」

って、どんな話やねんっ!(笑)

「最近は線がキリッとしてきて、すごく良くなって来てますよぅ」

美人センセにホメられてウホホイのホーイ

第90回 アカデミー賞授賞式を観てたら、

外人が「ダンケルク」って言うのが「だんきろく」にしか聞こえなくて(笑)

「団鬼六」さんの、ホンマの読み方は「だんおにろく」らしいけど

昔はお世話になりました・・・なんや知らんけど(笑)

ギュギュッ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

タイミングが合ったので「R1ぐらんぷり」を観ましてん

全盲に近い濱田祐太郎くんが優勝

 

全盲と言うことはさておいて、普通にセンターマイクの前に立って喋る

「漫談」も実はシンプルで最高に面白いことを、あらためて世間に知らしめてくれた

 

そのことがなんだかウレシイ、おっさんなのであった(笑)

おめでとさん   グッジョブ!

2月 22

ジャケット(WOOLRICH) シューズ(KEEN)

セーター・パンツ・マフラー・ビーニー(rough & swell)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

しばらく前のこと、

スタッフのチョコマカくんが猫を飼い始めたので

「ウチにある青緑のネコとピンク色のネコの絵、あげよか!」

って言うたら

「アオとピンクのネコの絵ですか?・・・要らないですねぇ・・・」

と、すげないお返事(笑)

「そーか・・・あとで欲しい言うてもあげへんで」

「はい」

「ホンまにいらんのか?」

「はい、いりません・・・」

「絶対やな?」

「はい」

チョコマカくんの奥様は、その夜、彼の話を聞いて

「それって・・・ひょっとしてウォーホルの『SAM』じゃないの?」と・・・

 

そうです、

アンディー・ウォーホルが愛猫を描いたシリーズ「Sam」のリトグラフなのでした

 

で、次の日のチョコマカくん

「圭さん、昨日のネコの絵ってウォーホルのですか?」

「そうや」

「うげ〜っ!!!!」

 

いまさら『要る』っていうても、もうあげへんモンね〜(笑)

チョコマカくんは、奥様にちょっぴり叱られたのでした・・・

オッチョコチョイのチョコマカくん・・・ワタシの大好物です(笑)

めでたしめでたし

なんや知らんけど(笑)

ホゲッ

© 2012 FOOLISH. All Rights Reserved. | K432.net 【清水 圭 オフィシャルサイト】