9月 14

パーカ(Surf & Turf Products) Tシャツ(古着) ジーンズ(RRL) シューズ(adidas )

キャップ(Surf & Turf Products)

パーカはダブルジップで、カッティング・着心地も最高。ああ、後ろ姿も美しい・・(Mサイズ着用)

ほんでもって、なんでハンマーと貝殻持ってるかっていうと・・

義弟が送ってくれたホタテやサザエ

おいしくいただいたあとは、粉々にして肥料に・・・多分ミネラルいっぱいだからエエはず(予想)

モノは試し・・・思いついたら・・・やってみる主義

海で拾ってきた石

穴が貫通してたから縄で結んで、なんとなく「おまもり」みたいな気分で庭にぶらさげてみた

こんなもんは、そのうちに意味が出てくるもんです・・・

でも、なんかムンクの「叫び」みたいでちょっとコワイ・・75ビバ

今日は「キッチン」奥サマの「城」アルね

最近は度々、ワタシの「侵攻」を許してしまっているアルよ・・・

ここで、料理初心者のワタシにとっては「魔法」のような料理が作られているアルよ(笑)

今日は「鯵のフライ」ウマかった?!ごちそうさまっ! 100ビバ

いっぱいホメたから、なんか買ってくれ!(笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

イチローが前人未到の「9年連続200安打」という大記録を達成した

スゴい男です

記録達成をショートへの「内野安打」でメイクしたイチローに、テレビでは「イチローらしいヒットでしたね」と、ほぼ全員が言っていた

でもワタシの中の「イチローらしいヒット」は、左投手のカーブもしくはスライダーを、スイングが間に合うギリギリまでボールを見極め、ある時は片手でバットコントロールしながら、左方向へアウトドライブ気味にライナーで運ぶ当たりを言う。あんな芸当をコンスタントに、しなやかにできる選手は、ワタシの見た中では、全盛期の篠塚だけアルよ

「内野安打」=「イチローらしい」では、イチローが気の毒な気もするアルね

確かに本人も「内野安打が多い」ってアメリカのメディアに揶揄された時、「じゃ、オマエやってみろよって言いたいですね・・」と「内野安打」の多さ、打つことの難しさを自負しているけどね。また「内野安打が一番セクシーだと思う」とも言ってたっけ・・・

とにかくおめでとさん

9月 12

(テレ朝のテラスにて)

コットンスーツ(JIL SANDER) ボタンダウンシャツ(Surf & Turf Products) レジメンタルタイ(J.Crew)

ビットモカシン(Gucci)

「清水の舞台から飛び降りて、ネンザしながら買った(笑)」このジル・サンダー製のスーツのパンツが、ノーコントロールな食生活のせいで、今春とうとう入らなくなっちゃったから、一念発起で3kgの減量に成功!なんとか秋までに間に合った!

めでたしめでたし  85ビバ

先日、インテリア雑誌の取材を受けた

「自宅の写真を撮らせて欲しい」とリクエストされたが、懇意でない人を家に入れるのはイヤなので、仕方なく

ワタシが撮って渡すことに・・・

みんなからも「目黒ブランチ(バラック?)を見せておくんなはれ」っていうリクエストがあるから、ボチボチもったいぶりながら、お見せするとしましょう(笑)

ちなみに「支部」は「branch-ブランチ」、「前線基地」や「兵舎」を「barrack-バラック」と呼ぶ

そんなこんなで・・・リビングですわ

欧州リーグを中心に、クラブチームのエンブレムを集めた本

自分のチームのエンブレムを考えるときはモチロン、いろんなデザインのヒントになる

ワタシのインタビューも載ってます エイ出版社 ¥1260(税込)

今日の東京は、ひさしぶりの雨・・・だった

9月 11

半袖スウェット(古着) 自作カットオフ・ジーンズ(A&F) マウンテンブーツ(adidas)

世田谷ベースに送られて来た「ありがた?い」ウェスタンベルト

デイトパック(Surf & Turf Products)

8月末に三浦海岸で拾って来たビーチグラス

「さて、どうすんべか?」と、いろいろ思案・・・で結局

とりあえず定番の「キャンドル・スタンド」を作ったとさ・・・

グルーガンでワンピースずつ引っ付けてって、円筒形にドンドン重ねて行く

出来上がって、中にキャンドルを灯すと「エエ感じ」やろ

コレは普段使い用

ほんでもって、まだまだ余ってたから、こちらも何気に「ビーチグラス・ツリー」を

ちょっと「ずんぐりむっくり」な形になったけど、これはこれでご愛嬌

結構かわいくできましたなぁ・・・両方で70ビバ

灯りを入れたらこんなカンジ。和むねぇ?・・・

キャンドルを入れると、熱が逃げにくい形状ゆえ、グルーが溶けてくるから、電池式のLEDライトを装着

こちらはやっぱりクリスマス・シーズンに活躍するアルよ

とりあえず、今回はビーチグラスとグルーガンの作業が初めてだったから、ベーシックなモノを作ってみた

なんか乙女チックな工作で、ちょっと気恥ずかしかったにょ?

これで要領が分かったから、次回拾って来たら、もっと独創的なモノを作ってみるとしよう!!

© 2012 FOOLISH. All Rights Reserved. | K432.net 【清水 圭 オフィシャルサイト】