12月 22

ジャケット(comme des garcons) ブーツ(Chippewa) ジーンズ(Junta Watanabe)

シャツ・タイ・エンブレム・バンダナ(Surf & Turf Products) ベルト(HTC)

「Surf & Turf Products」の提案する「フォーマル」は、こんなカンジ・・・

本当の「正式な場」にはムリだけど、大体はこれで行っちゃうもんね・・・カッコエエやん

ブーツは普通の茶や黒でもOK。その際、ベルトの色と合わせましょう。スニーカーはナシ

サドルシューズやデザートブーツも可。ウイングチップ等、あまり堅すぎる靴はNG

パンツはチノやカーペンターなんかもアリやね・・・シャツはブルーでも良し

ラフだけど「上品に」まとめるのがミソ

マイケル・ジャクソン 「ライブ・イン・ブカレスト」DVD

これを観ると、今後も彼を越えるエンターティナーは現れないと確信する

歓喜・失神する客のインサート・ショットが多すぎるきらいもあるが、それを差し引いてもとにかく「スゴイ」の一言。オープニングの「仁王立ち」だけでもスゴイ。1992年。脂の乗り切ったマイケルは圧倒的!

今年、「マイケルが逝ってしまった」という事実を覚えておくなら「THIS IS IT」でもいいけど、「マイケル・ジャクソン」という唯一無二のアーティストを、この先ずっと記憶しておくなら、このDVDをオススメするアルよ

プロモーション・ビデオ集もアリだけど、「ステージ上のマイケル」なら、マチガイなくこっち

圧倒的なパフォーマンスに驚く。どこまで体力あんねん? やっぱり「ビリー・ジーン」がエエな

天国でもムーンウォークやってるかな・・・・合掌

12月 05

ブルゾン(A&F) セーター(lucien pellat-finet) ジーンズ(Levis)

シューズ・グラス(adidas) バッグ(Surf & Turf Products)

玉川高島屋ガーデンアイランドの「The Golfers Club」に飾ってある「サンタカート」

カワイイにょ?

アメリカから取り寄せたこのデコレーション。コンセントを繋ぐと自動的にファンが回って、自分で膨らんでくれるというスグレもの

おまけにライト内蔵で、夜見るとボワ?ンと明るい

「子供たちが乗ろうとして困る」そうです・・・気持ちはワカル(笑)

「みゆき夫人」がリース教室で作って来た。驚くなかれ全部生木ときたもんだ

やっぱり生木はオーラが違うアルよ

グルーガンでグニュグニュ接着したらしい・・・松ヤニで手がネチョネチョしたそうな

力作どすなぁ?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アントラーズ3連覇・・・・大したモンです・・・おめでとうさん!

11月 26

ジャケット(comme des garcons) シャツ(A&F) パンツ(RRL)

シューズ(Alden) バッグ(Louis Vuitton) グラス(adidas)

本日はジャケットなんかを着ちゃって、福井県越前市に移動

なんでかって? それは明日

新幹線の中で読書。老眼鏡もサマになって来た?

ジェリー・ロペス著「SURF REALIZATION」

今までの人生を振り返りつつ、サーフィンや海や仲間から得た教訓を優しく丁寧に表現していて、とても読みやすく、宝物のような言葉が多かった

サーフィン用語がいっぱい出て来るから、やっぱりサーフィンをやってる人の方が、内容やニュアンスは分かり易いと思う

かなり時間がかかったとはいえ、800ページに及ぶこの本を飽き症のワタシが読破できた。 ビバ俺

この気分って、ジェリーさんがパイプラインでのTUBEをメイクした時ぐらいの達成感かな・・・きっと

ワタシの「殿堂」入りマチガイなし

© 2012 FOOLISH. All Rights Reserved. | K432.net 【清水 圭 オフィシャルサイト】