コメントは各項目右斜め上のcommentをクリック!
尚、すんませんけど基本的に質問、その他に対するお答えはいたしません
仕事のご依頼・お問い合わせは「よしもとクリエイティブエージェンシー」へお問い合わせください
こちらではお返事いたしかねます

使用上のご注意

コメントは検閲のあと公開されます。(中国方式?)なのでよろしく(笑)

公開を希望されない場合は、その都度「公開不要とお書きください。「匿名」「名前なし」の投稿は自動削除になります。ご注意ください。HP等のアドレス、リンク等のあるコメント。誹謗・中傷・嫌がらせ・意味不明のつまらないコメント・特定の第三者を不快にさせるコメント等は、起こりうる諸問題を回避するため基本的に公開しません。尚、公開によって起こるトラブルについて、このHPは一切関知しません。よろしくどーぞー!

問題の無いコメントが公開されず、不思議に思われている方。何らかの理由で、スパムメールとして自動削除されている場合があります。ご了承ください。

rough & swell および STORAGE のアイテムはコチラからどうぞ

4月 25

ジャケット・シャツ・タイ・ソックス(rough & swell)

パンツ(COMME des GARÇONS) シューズ(adidas) メガネ(EYEVAN 7285)

 

さてと

前にあてたのはいつごろやったかなぁ

さっぱりが思い出せへんぐらい、ひさしぶりのパーマ

ミユキ・ゼタ・ジョーンズが初めてワタシのパーマ頭を見たってことは

25年以上あててない、ということはまちがいない

パーマあててはみたものの、やっぱり似合わへんなぁとおもって

しばらくしてストレートに戻したような記憶があります

 

モテたい盛りの時期やったからなぁ

今はモテたいなんてちっともおもわへんし

カッチョよくおもわれる必要もない

っていうか、オモロかったりヘンテコだったりする方が楽しいやん

で、こんな感じになりましてん

まだおちついてないっていうか、なじんでないっていうか

セットの方法もわかってないからこんなもんやな

でもまぁ、なんとなくオモロイ方向へ行ってるからエエやん

野口英世博士っぽい気配も、ちょっぴりでてるような気がするし

むはは

 

髪型を変えるとか、メガネを変えるとか

ファッションの方向性を変えるとかのイメージチェンジって

ちょっと刺激があって楽しいなぁ

失敗したって致命傷にはならへんし、すぐ元にもどせるし

すっごくお金がかかるわけでもない

 

さてと

ひさしぶりのパーマ男は、令和にむかってまっしぐら

ハリキッてどーぞー

ムヒッ

4月 24

ツナギ(Kim Jones) シューズ(adidas)

どんより曇った駒沢公園

雨が降る前にホイサッサ

 

えーっと、今日のツナギは15年ほど前に衝動買いしましてん

昨年まで7年間、ルイヴィトンのディレクターをやってたデザイナー

キム・ジョーンズがブランドデビューした頃のツナギどす

何年か前のハロウィンで着たのが最後やったんで

ホンマにひさしぶりに着たなぁ

で、

新しい気分で令和を迎えようと、髪の毛を切りに行って

なにをおもったかパーマあてましてん

パーマは関西は「あてる」、関東は「かける」やねんな

 

今パーマをかけたら、もれなく「ムロツヨシさんにあこがれてる?」

って言われますよって、ヒロシくんに言われまして

そっか、ワタシが目指すのは、野口英世博士やねんけど

まぁええやん

で、首元にタオルを巻いて、アタマはナイロンかぶって

こんなツナギ着て、かなりおかしな状態になってる次第ですわ

 

雨が降ってたからクルマで行ったんやけど

すぐ近くの道の60分駐車ゾーンに停めてて

気がついたら10分オーバー

ヤバイッってことで、このカッコのままクルマまで走っていったら

案の定、駐禁取り締まりの二人組のオッサンが

クルマのまわりをウロウロ

「おっちゃーん、オレのクルマやー!今動かすー!」

って、叫びながら近づいたら

一瞬こっちを見て、それからいっさい目をあわさず

そそくさと自転車に乗って去って行きよった

「ヤバイ、アタマのおかしいヤツが来たっ!」って

おもったんやろなぁ

ウヘヘのヘー

ワタシだって、こんなツナギ着て

アタマにナイロンかぶってるヤツが叫びながら走ってきたら

ゼッタイ逃げるもん

 

さてさて  ホンマにひさしぶりのパーマ

どんな感じに仕上がっているのか

まだ自分の中ではしっくり来てへんねんけどなー

なんかちょっぴりアタマのわるい感じに見えたら

まずまず成功なんやけどな

どーなることやら

ホヒッ

9月 20

Tシャツ(ACE HOTEL) ロンT・パンツ・バンダナ(rough & swell)

シューズ(adidas) メガネ(gurpard)

涼しかったけど、どんより曇り空ホイサッサ

海外の無名のミュージシャンの情報なんて、入ってこなかった高校時代

河原町にあった「RIVER SIDE」という輸入盤屋へ行っては、

未知のミュージシャンの LP を「ジャケ買い」していた

 

1枚1500円くらいやったかな

小遣いを貯めて2〜3ヶ月に1回程度

試聴もでけへんし、店員さんに尋ねてみても「まだ聴いてへん」

運を天にまかせて「エイヤッ!」と、なけなしの小遣いを使ったのでした

 

で、過去最高の「当たり」は、1979年 高3のとき

クリス・レアの「DELTICS」

カッチョエエやろ?   このジャケット

 

「ジャケ買い」で良いアルバムを「当てる」と、洋楽好きの仲間から

「こいつエエなぁ・・・テープに入れてくれや〜」

な〜んて言われて、最高に鼻高々なのでした

 

もちろんハズレの時も数多あって、そりゃもうどっぷりヘコみますわ(笑)

でも、モッタイナイから執念でなんども聴いて

そのうちに「おっ?意外とエエかも・・・」なんて思うこともあったりして

 

ワタシが「当てた」クリス・レアはその後、

「オン・ザ・ビーチ」や「ドライビング・ホーム・フォー・クリスマス」などの

名曲を生み出し、ビッグスターになりました

「DELTICS」の前に、名曲「フール」が入ったデビューアルバムが

あったことも、あとで知りました

 

あらゆる情報や世間の評判がカンタンに手に入る最近の若者

「ジャケ買い」なんてしたことないんやろな

一か八かの「小さな冒険」って、けっこう楽しいのに・・・

 

誰でもカンタンに「情報」が手に入る便利な世の中って、

「偶然」とか「一か八か」の持つ、ハラハラドキドキを少なくしてるのかもね

 

そうそう、サーカスの「Mr.サマータイム」世代の方々へ

YouTube の「Mr.サマータイム 2018」・・・シビレるでぇ〜

この便利さはありがたい(笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おしらせ

今日までの分は残しておきますが、ちょっとばかり思うところがありまして、

明日からは「今日と昨日の分」しか見られないシステムになります

今まで通りに戻すかどうかは、気分次第でまったくわかりませんが(笑)

なにとぞよしなにぃ〜

© 2012 FOOLISH. All Rights Reserved. | K432.net 【清水 圭 オフィシャルサイト】