コメントは各項目右斜め上のcommentをクリック!
尚、すんませんけど基本的に質問、その他に対するお答えはいたしません
仕事のご依頼・お問い合わせは「よしもとクリエイティブエージェンシー」へお問い合わせください
こちらではお返事いたしかねます

使用上のご注意

コメントは検閲のあと公開されます。(中国方式?)なのでよろしく(笑)

公開を希望されない場合は、その都度「公開不要とお書きください。「匿名」「名前なし」の投稿は自動削除になります。ご注意ください。HP等のアドレス、リンク等のあるコメント。誹謗・中傷・嫌がらせ・意味不明のつまらないコメント・特定の第三者を不快にさせるコメント等は、起こりうる諸問題を回避するため基本的に公開しません。尚、公開によって起こるトラブルについて、このHPは一切関知しません。よろしくどーぞー!

問題の無いコメントが公開されず、不思議に思われている方。何らかの理由で、スパムメールとして自動削除されている場合があります。ご了承ください。

rough & swell および STORAGE のアイテムはコチラからどうぞ

2月 19

ジャケット・パンツ・ビーニー・Tシャツ(rough & swell) シューズ(adidas)

カーディガン(COMME des GARÇONS)

 

今年はじめて黒ネコセンパイこと皆川おさむ氏がやってきた

ひばり児童合唱団のレッスン場兼自宅を新築するために

引っ越しや片づけやらでてんてこまいだったそうな

まぁ元気そうでラビオリ

たまたまスタジャンがおそろいになって

なんだかちょっときもちわるかった(笑)

 

若いころはともだちと毎日つるんであそんだり

とくに用もないのに、おたがいの家に泊まりに行ったり

四六時中いっしょにいるのがたのしかったけど

この年になってくると、たまに会うぐらいがちょうどいい

ともだちひとりにつき、多くても一週間に一回ぐらいでええかな

仕事の時間があって、自分の時間があって、そしてともだちとの時間がある

それぐらいがとても心地いい

 

気心のしれてるともだちって、会ってなくてもなんとなくわかる

なにがわかるのっていわれても、てきとうなことばが見つからんけど

ひさしぶりに顔を合わせただけで、どんな状態かなんとなくわかるのだ

黒ネコセンパイは、昔にわずらった病気のせいで

ワタシみたいにふだんから元気ハツラツなバカ男ではないのだが

てんてこまいと言いながら「たいへんなんですよー」と笑う顔にホッとした

どうやら順調に行ってるんやね

 

その時代その時代に密接につきあったともだちがいた

とくに理由もなく、仕事や環境の変化でなんとなく会わなくなることもあるけれど

いろんなところから情報が入ってきたりして

どんな風に暮らしているか、なんとなく知ったりする

うまくいってたり、うまくいってなかったり

ひさしぶりに電話をして、連絡を取り合ってランチをしてみたりする

夜の飲みだと、ちょっと重い話になる可能性もあるからね

酒の上でのグチを聞かされるのって、あまり得意じゃないし

聞かないほうがいいことだって、 ある

 

まあまあ

ワタシのともだちたちは、みんなほがらかに暮らしているみたいだ

なによりラビオリ

 

そんなわけで、ここんとこワタシのスマホはいつもより活躍している

って言うても、今から充電するんやけど

バッテリー残量 72%

 

ムヘッ

2月 18

ジャケット(Vintage) パーカ(Kakinokizaka Coffee)

シューズ・パンツ(adidas) ビーニー(rough & swell)

昨日の問題 この書の字は「豊」でした

ダーレも当たらず  むずかしいよねぇ

でも叔母は写真を見て一発で当てたから

漢字としてちゃんと「豊」と書いてあるということですな

 

夜中にトイレに起きた際、寝室のドアがギィと鳴った

ここんとこずっと鳴っていたけど、ひかえめなギィだったからほっておいた

とうとう昨晩は、ちょっとおおきなギィだったので

眠い目をこすりながら納戸へ CRC-556 を取りに行った

朝が早いミユキ・ゼタ・ジョーンズがギィで起きたらかわいそうやん

夜中ののうちに直しておこうとおもってさ

寝室へ戻ってシュッと噴こうとおもったら、なにかがおかしい

よく見たらツヤ消しブラックのペイントスプレーだった

よかったー  あぶないとこやった

 

ふたたび CRC-556 を取りに納戸へ戻った

こんどは大丈夫 まちがいなく CRC-556 です

付属の赤い細いストローみたいなのを付けて

暗闇の中、ドアのヒンジを手さぐりで探してシュッシュッ

上部と下部の2カ所のヒンジに噴きつけた

ウソみたいにギィはなくなり、スーッと動くようになった

よしよし   安心してふたたび床についた

 

朝起きてホイサッサしようとおもったら、左ヒザがちょっと痛い

階段を降りるときはキリキリとハッキリ痛かった

ここんとこホイサッサの途中でもちょっと痛かったんやけど

痛かったり痛くなかったり、たいしたことなかったのでほっておいた

今朝になって本格的にきしむように痛くなってきた

こまったな

噴いてみようかな CRC-556

シュッ

9月 20

Tシャツ(ACE HOTEL) ロンT・パンツ・バンダナ(rough & swell)

シューズ(adidas) メガネ(gurpard)

涼しかったけど、どんより曇り空ホイサッサ

海外の無名のミュージシャンの情報なんて、入ってこなかった高校時代

河原町にあった「RIVER SIDE」という輸入盤屋へ行っては、

未知のミュージシャンの LP を「ジャケ買い」していた

 

1枚1500円くらいやったかな

小遣いを貯めて2〜3ヶ月に1回程度

試聴もでけへんし、店員さんに尋ねてみても「まだ聴いてへん」

運を天にまかせて「エイヤッ!」と、なけなしの小遣いを使ったのでした

 

で、過去最高の「当たり」は、1979年 高3のとき

クリス・レアの「DELTICS」

カッチョエエやろ?   このジャケット

 

「ジャケ買い」で良いアルバムを「当てる」と、洋楽好きの仲間から

「こいつエエなぁ・・・テープに入れてくれや〜」

な〜んて言われて、最高に鼻高々なのでした

 

もちろんハズレの時も数多あって、そりゃもうどっぷりヘコみますわ(笑)

でも、モッタイナイから執念でなんども聴いて

そのうちに「おっ?意外とエエかも・・・」なんて思うこともあったりして

 

ワタシが「当てた」クリス・レアはその後、

「オン・ザ・ビーチ」や「ドライビング・ホーム・フォー・クリスマス」などの

名曲を生み出し、ビッグスターになりました

「DELTICS」の前に、名曲「フール」が入ったデビューアルバムが

あったことも、あとで知りました

 

あらゆる情報や世間の評判がカンタンに手に入る最近の若者

「ジャケ買い」なんてしたことないんやろな

一か八かの「小さな冒険」って、けっこう楽しいのに・・・

 

誰でもカンタンに「情報」が手に入る便利な世の中って、

「偶然」とか「一か八か」の持つ、ハラハラドキドキを少なくしてるのかもね

 

そうそう、サーカスの「Mr.サマータイム」世代の方々へ

YouTube の「Mr.サマータイム 2018」・・・シビレるでぇ〜

この便利さはありがたい(笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おしらせ

一昨日までの分は残しておきますが、ちょっとばかり思うところがありまして、

明日からは「今日と昨日の分」しか見られないシステムになります

今まで通りに戻すかどうかは、気分次第でまったくわかりませんが(笑)

なにとぞよしなにぃ〜

© 2012 FOOLISH. All Rights Reserved. | K432.net 【清水 圭 オフィシャルサイト】